お姉ちゃん、君達の事しか愛せない 画像ネタバレ 2話『両方好きってどういうこと!?』

gif画像1

アイツらなにしてんだよ・・・!!

人がいない間にあんなのを咥えて・・・。

↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼

101038750_BookLiveコミック【AC】お姉ちゃん、君達の事しか愛せない【完全版】※スマホ専用

立ち読みはこちら

双子の陽樹の事が好きだと言うまりあ。

「陽樹君に求められたから

求められたから、たの??

ちょっと何言ってるのかわからない

101038750_BookLiveコミック【AC】お姉ちゃん、君達の事しか愛せない【完全版】※スマホ専用

明後日の方向に突き進むお姉ちゃんを

読みたい方はこちらへどうぞ!

 ▼▽▼▽▼▽▼▽▼

101038750_BookLiveコミック【AC】お姉ちゃん、君達の事しか愛せない【完全版】※スマホ専用

クリックすると無料立ち読みから開始します。

お姉ちゃん、君達の事しか愛せない 2話 ネタバレ前ダイジェスト

陽樹とまりあのフェラ事案を目撃して、

すっかり謝るタイミングを逃した射月。

 

 

というか、

謝る場合じゃない。

 

 

– 問い質さなければ!

 

 

しかし、あの事案から姿を現さないまりあ。

毎日のように来ていたのに。

 

 

いつしか、まりあが来ない事ばかりを

気にし始めた頃、

 

 

陽樹が最初に出会ったという

公園でまりあと再会。

 

 

射月が来るのをずーっと待っていたと言うまりあ。

 

 

落ち着いて話す為に一緒に家に帰ると。

 

 

“両方好きなの”

 

 

まりあはとんでもないことを言いだして!?

 

 

本編を読む方はこちらへ。

無料立ち読みから始まります。

↓ クリック ↓

101038750_BookLiveコミック【AC】お姉ちゃん、君達の事しか愛せない【完全版】※スマホ専用

お姉ちゃん、君達の事しか愛せない 2話 ネタバレ 『両方好きってどういうこと!?』

101038750_BookLiveコミック【AC】お姉ちゃん、君達の事しか愛せない【完全版】※スマホ専用
(また来てるのか)

 

タイミングがいいのか悪いのか、

陽樹は友達とサッカーに興じて家にはいない…。

 

 

いよいよ、先日のアレを問い質す時。

 

 

「やっぱり見ちゃったんだね」

 

 

「好きなの?陽樹のこと」

 

 

「うん」

 

 

嗚呼ダメだこれ…。

 

 

嫉妬が理性を上回っていく…。

 

 

「陽樹なんて・・・まだガキじゃんか!子ども相手にして楽しいのかよ!」

 

 

言いたい言葉は違う。

これじゃあまた謝れない。

 

 

「陽樹くんが求めてくれたから」

 

 

うん?どういうこと?

 

 

「そんなの好きじゃないじゃん!」

 

 

「お姉ちゃん、君たちの事愛してるから…」

 

 

両方好き?なに言ってるの?

 

 

後ろからハグしてくるまりあ。

 

 

まりあの間違いを正して、否定したい。

 

 

「俺にも『して』って言ったら相手してくれるの?」

 

 

だが、予想外に、

まりあは『OK』と言ってくる。

 

 

思考が明後日すぎるマリア。

 

 

これまでにない罵声をまりあに浴びせるが、

まりあは気にも留めずに、

 

 

射月とプレイを開始♪

 

 

言葉尻を捉えられ、

 

 

「じゃあ子ども扱いしないね?」

 

 

豊満なおっぱいを射月の

年相応の薄い胸に乗せて、

 

 

大人として本番セックス開始!

 

 

大人の余裕たっぷりのピロートーク。

子どもの射月はほんろうされ続け、

 

 

陽樹とはまだしてない挿入、

そして・・・中出し。

 

 

「みんなで・・・私と家族になろうね♪」

 

3話を読む方はこちらへ。

⇒3話を読んでみる

 

 

本編を読む方はこちらへ。

無料立ち読みから始まります。

↓ バナーをクリック ↓
101038750_BookLiveコミック【AC】お姉ちゃん、君達の事しか愛せない【完全版】※スマホ専用

101038750_BookLiveコミック【AC】お姉ちゃん、君達の事しか愛せない【完全版】※スマホ専用